テーブル・ビュー

【SAP】変更履歴テーブルオブジェクトについて

変更履歴オブジェクトについて

SAPは変更内容について、変更履歴テーブルにて管理を行っている。
テスト時や影響調査などの際に使用する機会が多いため、覚えておいた方が良い。

変更履歴テーブル

変更履歴テーブルとしては下記が存在する。変更履歴全てを保持しているため、データ量が膨大な件数あるので、基本的には対象のオブジェクトクラスを指定して実行する必要がある。

テーブル内容 テーブルID
変更履歴ヘッダ CDHDR
変更履歴明細 CDPOS

主なオブジェクトクラス

使用頻度の高いオブジェクトクラスとしては下記が存在。

共通

内容 オブジェクトクラス
稼働日カレンダ FACTORYCAL
祝日カレンダ HOLIDAYCAL
祝日変更 HOLIDAY
分類クラス KLASSE
分類特性 FEATURE
ロール管理用変更文書 PFCG

ロジ一般

内容 オブジェクトクラス
品目マスタ MATERIAL
品目ロット CHARGE
価格条件マスタ COND_A

SD:販売管理関連

内容 オブジェクトクラス
得意先マスタ DEBI
得意先与信管理 KLIM
ライセンスマスタ EMBK
受注伝票 VERKBELEG
出荷伝票 LIEFERUNG
請求伝票 FAKTBELEG
受注伝票ライセンス VBEX

MM:在庫/購買管理関連

内容 オブジェクトクラス
仕入先マスタ KRED
購買情報 INFOSATZ
供給元一覧 ORDERBUCH
変更伝票:購買依頼 BANF
購買依頼 EINKBELEG
購買管理のバージョン REVISION

PP:生産計画/管理関連

内容 オブジェクトクラス
設備マスタ EQUI
BOM STUE
BOM STUE_V
ネットワークと指図の変更文書 ORDER

FI:財務会計関連

内容 オブジェクトクラス
勘定コードマスタ SACH
資産マスタ ANLA
銀行マスタ BANK
国際銀行預金口座番号 IBAN
会計伝票 BELEG

CO:管理会計関連

内容 オブジェクトクラス
原価要素マスタ KSTAR
原価センタマスタ KOSTL
活動タイプ LSTAR
内部指図 RKAUFTRAG
利益センタマスタ CMDT_PC
利益センタマスタ PRCTR
管理会計マスタグループ SETS

補足

変更履歴のオブジェクトクラスが不明の場合は、SE16等でテーブル:TCDOBを参照。テーブル名に調べたい名称を入力し検索すると、該当するオブジェクトクラスを確認する事ができる。

また、TCD:SCDOでアドオンテーブル等で変更履歴を取得したい場合は、新しくオブジェクトクラスを登録することが可能らしい。